<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

水彩画「リュックとランプ」作品紹介


登山リュックとランプを
2週かけてじっくり透明水彩で描き上げました!

一部ですが作品をご紹介します。




b0318098_13522378.jpg








































b0318098_13532945.jpg
























b0318098_13520878.jpg








































b0318098_13520075.jpg

























b0318098_13514976.jpg








































b0318098_13514080.jpg








































b0318098_13511607.jpg










































b0318098_13510582.jpg










































b0318098_13505765.jpg









































b0318098_13505101.jpg









































b0318098_13504522.jpg








































どの作品も、モチーフをよく観察しながら、
透明水彩絵の具の美しい表現を工夫して使えています

また、絵にしたいイメージに近づけられるよう、
けんめいに絵と向き合うことが出来ました!

今後の作品もたのしみにしています




b0318098_15415268.jpg






** はじめての油画体験! **


b0318098_15582525.jpg











造形ジュニアのことがもっと知りたい!と思ったら、
まずは無料の油画体験に参加してみませんか?
お気軽にご参加ください


 3/21(祝)・4/3(日)
夏 7/18(祝)
 11/3(祝)


※3月21(祝)の体験イベントは定員に達したためお申し込みを締め切りました。
たくさんのお申込み、お問い合わせありがとうございます。


対象:小学3年生〜中学3年生
時間:10:00〜12:00
●お電話にてお申し込みください 0120−71−4305
●油画の具は洋服につくと落ちにくいです。汚れてもよい服装、またはエプロン等をご用意ください。

くわしくはこちら↓
造形ジュニアこども絵画教室HP をごらんください。

[PR]
by zokei-junior | 2016-02-24 13:59 | 作品

水彩画「リュックとランプ」

今回は、2週かけてじっくり水彩画を描きました


2週かけて描くということで、今回はいつもより
少し大きめで少し複雑な形のモチーフを用意しました。




b0318098_13171422.jpg










































まず1日目は、
とにかくモチーフをよく見て、
鉛筆でデッサンしていきます。


今回のモチーフの登山リュックは、
いろんなひもや留め具、ポケットなどがたくさん付いています。
ランプも、金属とガラスでできていて、いろんなパーツがあります。
もちろんどのパーツにもそれぞれの役目があって、意味のあるかたちをしています


これは観察のしがいがありそう!


実際に持ったり、背負ったりするところを想像しながら描いてみましょう。






b0318098_13172191.jpg



















b0318098_13172954.jpg























1日目は2時間ほとんどを鉛筆デッサンについやして、
小さなパーツまですべてこまかく描き込みました。





2日目は
透明水彩絵の具でどんどん色を付けていきます




b0318098_13180596.jpg





















b0318098_13175446.jpg


























今回は2つのモチーフの他にもうひとつ、
イメージのきっかけとして、
背景に雪山や氷山の写真のポスターを貼りました。


b0318098_13174364.jpg























b0318098_13193277.jpg






















背景全体を雪山にしてみたり、
雪の中に電車を走らせてみたり、
ポスターの写真に反応してイメージを膨らませた作品も出てきました!



それぞれが描きたいイメージに近づけられるよう、
講師ともじっくり相談しながら一緒に考えます



b0318098_13181111.jpg





















b0318098_13184310.jpg





















b0318098_13181749.jpg
























今回も、2日間たっぷり時間があったぶん色の表現も、
今まで使ったことがない色を作ってみたり、
透明水彩絵の具の表現も、にじみやぼかしなどを多く使ってみたり、
さまざまな表現にチャレンジできました

できることが増えてくると、
やってみたいことも増えてきます。

枚数を重ねるごとに、「そっくりに描きたい」という気持ちだけでなく、
さらに「こんな絵にしたい」という気持ちが大きくなってきたようです。


2年目の生徒も、はじめたばかりの生徒も、
1枚描くたびに毎回成長が感じられて、
これからの作品もたのしみです




次回の授業は、
絵はちょっとひとやすみ
「多面体おりがみ」」に挑戦します!

おたのしみに


b0318098_15415268.jpg






** はじめての油画体験! **


b0318098_15582525.jpg











造形ジュニアのことがもっと知りたい!と思ったら、
まずは無料の油画体験に参加してみませんか?
お気軽にご参加ください


 3/21(祝)・4/3(日)
夏 7/18(祝)
 11/3(祝)


※3月21(祝)の体験イベントは定員に達したためお申し込みを締め切りました。
たくさんのお申込み、お問い合わせありがとうございます。


対象:小学3年生〜中学3年生
時間:10:00〜12:00
●お電話にてお申し込みください 0120−71−4305
●油画の具は洋服につくと落ちにくいです。汚れてもよい服装、またはエプロン等をご用意ください。

くわしくはこちら↓
造形ジュニアこども絵画教室HP をごらんください。

[PR]
by zokei-junior | 2016-02-24 12:57 | 授業

写真模写「自画像」作品紹介

写真に撮った自分の横顔を、鉛筆で描きました。

一部ですが作品をご紹介します

b0318098_14515945.jpg







































b0318098_14392791.jpg














































b0318098_14400741.jpg









































b0318098_14415468.jpg




























b0318098_14420278.jpg








































b0318098_14420851.jpg













































b0318098_14421425.jpg


























b0318098_14422558.jpg









































b0318098_14423264.jpg











































b0318098_14423869.jpg






































b0318098_14424676.jpg


















































どの作品も、いろんな硬さの鉛筆をよく工夫しながら使えています。
色の幅がぐっと広がりました!

今後の鉛筆デッサンもたのしみです

[PR]
by zokei-junior | 2016-02-13 14:53 | 作品

写真模写「自画像」

あいかわらず毎日寒い日が続きますね
インフルエンザやおたふく風邪が流行っているようですが、
造形ジュニアこども絵画教室では、
今週もみんな元気いっぱいに絵を描いています



さて、教室では先々週から、全員一人ずつの横顔を写真に撮っていました。

「なんで横顔の写真なんて撮るの・・・」

と不思議がっていましたが、今回みんなのその謎がやっととけました!


今回はその写真を使って、「写真模写」をしました!

鏡で正面から見た自分の顔はよく見ますが、
真横から自分の顔を見ることってなかなかないですよね




今回は、この写真を画用紙にトレース(敷き写し)をして形を写し、鉛筆で色を付けていきます。

まずは先生からトレースの仕方や、描きすすめ方の説明です




b0318098_12200354.jpg
























写真とそっくりな形がどんどん出てくるのを見て、
はやくやってみたい!と興味津々



それではどんどん描いてみよう

まずは、写真をトレースするために
写真の裏を鉛筆で真っ黒にぬります。





b0318098_12203049.jpg

























ひたすら塗って真っ黒にしたら、
画用紙の上に写真をのせて、かたちを上からなぞっていきます


b0318098_12503225.jpg























b0318098_12262317.jpg























自分そっくりの横顔があらわれました!




あとは、写真をよく見ながら、
髪の色・肌の色・服の色や、光と影の色を、
鉛筆で写真そっくりに色をつけていきます




b0318098_12263185.jpg

























b0318098_12263763.jpg



























造形ジュニアこども絵画教室では、2H〜4Bの硬さの鉛筆を使っています。

ツヤのある黒い髪の毛や、やわらかくハリのある肌など、
それぞれの場所にどの硬さの鉛筆をどんな強さで使うとイメージ通りの色になるか、
工夫しながら描きすすめます




b0318098_12280598.jpg










































髪の毛に当たる光や、肌の影のグラデーションなど、
写真で見るとより鮮明に見えてきて、
発見もたくさんありました。

意外とみんな描いたことがないのが自分の耳
よく見るとおもしろいかたち
じっくり観察しながら描いていきます。






b0318098_12281094.jpg



























また、形はトレースすることで
よりいっそう鉛筆での塗りに集中できて、
ていねいに鉛筆を使えていました




出来上がった作品をみて、おかあさんたちもびっくり!
ほんとうにそっくりなみんなの横顔

一生大切にしてほしい、
みんなの今がつまった素敵な作品が並びました



次回からは2週かけて水彩画を描きます。
今回学んだていねいな描写をどんどんいかしていこう



[PR]
by zokei-junior | 2016-02-13 10:25 | 授業

おたのしみ工作「ミニ屏風」作品紹介

おたのしみ工作「ミニ屏風」の作品を一部ご紹介します



b0318098_14461155.jpg




















b0318098_14461030.jpg





















b0318098_14461128.jpg




















b0318098_14461057.jpg



















b0318098_14461090.jpg


















b0318098_14533262.jpg

















b0318098_14533155.jpg



















b0318098_14533285.jpg





















b0318098_14533238.jpg





















いずれの作品も、絵の具を工夫して使えた美しい仕上がりです


次回は自分の横顔を鉛筆で描きます!
自分の横顔をじっくり見たこと、あるかな??
すてきな自画像を描きましょう



[PR]
by zokei-junior | 2016-02-13 10:20 | 作品

おたのしみ工作「ミニ屏風」



今回のおたのしみ工作は、
1年の初めにふさわしく、ミニ屏風を作ります!


モチーフは、じゃん!




b0318098_14045472.jpg





















ラディッシュと落花生!


そして今回は、こちらの“顔彩”を使って、
屏風に描いていきます。





b0318098_14050622.jpg




















顔彩は日本画などで使う絵の具で、
いつも使っている水彩絵の具とは、少し色の名前が違います。

群青や緑青、なんて読むのかな?
というクイズから始めました。
金や銀があるのも、いつもと違うところです。



本番では下書きなしの一発勝負。


まずは絵の具に慣れていきましょう。
先生のお手本を見てもらいました。





b0318098_14052420.jpg





















水分をたっぷり筆に含ませて、にじみを使ったり、
水墨画のように線を描いたり、
様々な使い方がありますね!




さて、では実際に描いてみましょう!





b0318098_14063245.jpg






















b0318098_14061937.jpg























みんな、いつも以上に真剣!


絵の具の色がとてもきれいです。


鮮やかな色を活かしたり、淡い色使いを試したり、
どんな屏風にしようか、決まってきたかな?



慣れてきたところで、屏風を配りました。



画用紙と違って、屏風は横長。
日本画では、余白はとっても大切です。

折り目もあるので、
ラディッシュと落花生をどうやって配置するか、
よく考えましょう。





b0318098_14064416.jpg




















決まったところで、いざ本番!


「画用紙とにじみ方がちがう!」
という声がたくさん聞こえました。


そうなんです、屏風に使われている紙は、
“画仙紙”といって、お習字で使う半紙に似た紙。

画用紙よりも水をたくさん吸い込みます。



集中力を切らさず、描ききりましょう!





b0318098_14060866.jpg




















色の変化も細かく追っていきます




b0318098_14055992.jpg




















細い線は息を止めて、ていねいに!






b0318098_14071366.jpg









































白く残した部分に光を感じます。





b0318098_14065563.jpg



















まるで水墨画のよう!
墨の線を活かしながら、色をつけていきましょう





b0318098_14515796.jpg





















サインにもこだわりが光ります


すてきな屏風ができましたね!
お気に入りの作品になった子が続出しました。


また顔彩を使いたい!というリクエストもたくさんもらったので、
みなさん楽しみにしていてくださいね





[PR]
by zokei-junior | 2016-02-13 10:18 | 月に1度のおたのしみ工作


代々木ゼミナール造形学校のこども絵画教室です。


by zokei-junior

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

リンク

カテゴリ

全体
授業
月に1度のおたのしみ工作
はじめての油絵体験!
お知らせ
造形ジュニア展
モチーフ
サマースクール
WINTER SCHOOL
作品
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月

検索

画像一覧