水彩画「静物」

こんにちは




4月から新しく入会した子たちも随分と慣れてきたようで、
のびのびと制作することができるようになってきましたね


実は造形ジュニアこども絵画教室では4月から講師が新しく2人増えました

最初は生徒のみんなとお話しするのにもドキドキしていた新しい先生たち…
でもみんなの元気いっぱいの質問に答えているうちに、
一緒に楽しく授業を行うことができるようになってきました


これからもみんなが好きな絵を楽しく自由に描いていけるような、
環境づくりをしていきたいと思います!
どうぞよろしくお願いします




さて、新年度が始まって2つ目の課題です!
2日間かけて水彩画を描きます


b0318098_11573737.jpg




















モチーフはこちら!
色とりどりのモチーフが机の上に並んでいます
春らしい色合いのモチーフですね




造形ジュニアこども絵画教室では、
透明水彩絵の具という、透明感があるとても色鮮やかな絵の具を使っています

透明な絵の具なので、色を塗る前に描くデッサンがとても重要です!
1日目は細かくモチーフをしっかり観察し、デッサンを仕上げます。
そして2日目から色を使って”描いて”いきます






b0318098_11573698.jpg




















”塗る”のではなく”描く”イメージで色をつけていくのがポイントです





b0318098_11573681.jpg































b0318098_11573773.jpg



















b0318098_11573660.jpg

















b0318098_11573699.jpg





















2日間しっかり時間をかけて描いた作品!
完成度の高い作品がたくさん生まれました



次のブログでその力作たちを紹介します!

[PR]
# by zokei-junior | 2016-06-08 16:42 | 授業

ステップアップクラス 鉛筆デッサン「手」

造形ジュニアこども絵画教室では、今年度から新しく
「ステップアップクラス」が始まりました!

これまでこどもたちとたくさんの作品を作ってきて、
絵の枚数が増えるにつれ、より多くのことを発見できるようになり、
こどもたちの「もっと描きたい!」という気持ちが大きくなってくるのを
感じるようになりました

「ステップアップクラス」では、
通常のクラスよりも時間をかけて1枚の絵に向き合い、
じっくり仕上げていきます。


今回は、鉛筆デッサンで自分の「手」を2週かけてじっくり完成させました。


手の鉛筆デッサンといえば、
鉛筆デッサンを学ぶ上で避けては通れません!

レオナルド・ダ・ヴィンチやデューラーなど巨匠と呼ばれる画家たちも
手のデッサンをたくさん残しています。

画家にとって自分の手は、思い通りのポーズをとってくれる
モデルさんのようなものなのですね





今回は、ピンポン球を持った手を描いてみます

「手」はふだん無意識に動かして使っています。
どんなふうに指が動いて、ものをつかんだり、にぎったりしているのでしょうか?
ぎゅっと力を入れると、手にはどんな変化があるでしょうか?

「ピンポン球をつまむ」という簡単な動作でも、
その手を観察してみると、指の間接や手のひらの筋肉は
とても複雑なかたちをしているのがわかります。





b0318098_12065768.jpg






















みんな手の形をとるのに大苦戦!

思ったより自分の手って知らないことがたくさん!

ムキーっとなりながらも、
ねばり強くかたちを直し続けて、
いいかたちになってきました。



b0318098_12065741.jpg
























造形ジュニアこども絵画教室では、2H〜4Bの固さの鉛筆を使っています。

いろんな固さの鉛筆を使い分けながら、
肌の色や質感を描きます。


通常のクラスだったら、
みんなが「できた!」と言えるところまで、
1週目でほぼ描きあげました。

ここから先が「ステップアップクラス」

みんなにとっては、まだ未知の世界・・・

完成に近づいてから、さらに観察をして、
かたちを探して描いていきます!




b0318098_12065791.jpg



















b0318098_12065780.jpg



































間接のしわや爪のきわなど、探せば探すほど、かたちが見えてきます

2週目は、
「ここも描いて!」「これも描いて!」というわたしたちのリクエストに、
「え〜そんなとこまで描くの・・・」と言いながらも
みんながんばって取り組んでくれました

なかなか見応えのある密度に仕上がりました!






b0318098_12065765.jpg





































b0318098_12151680.jpg





































b0318098_12151781.jpg





































b0318098_12151722.jpg





































b0318098_12151753.jpg





































b0318098_12151799.jpg








































それぞれ”手らしさ”をよくとらえられています。
重ねた線でしっかりかたちになり、密度のあるいいデッサンばかりです



最後はみんなクタクタになっていましたが、
やはりいつもとはひとあじ違う達成感を感じられたようで、
みんな満足気でした

これからの作品もたのしみにしています


[PR]
# by zokei-junior | 2016-05-26 11:36 | 授業

木炭デッサン「牛骨」作品紹介

今年度1枚目の作品、
木炭デッサン作品を一部ですがご紹介します





b0318098_13381705.jpg
























b0318098_13382226.jpg

























b0318098_13382788.jpg

























b0318098_13383818.jpg
























b0318098_13385749.jpg























b0318098_13494088.jpg


























b0318098_13391181.jpg

























b0318098_13384968.jpg


























b0318098_13393086.jpg


























b0318098_13391940.jpg




























どの作品も、
モチーフを見たときに感じた迫力や、
よく観察してみつけた骨のかたちなど、
とてもよく描けていますね

木炭も使い方をよく工夫して、
手も顔も真っ黒にしながら
たのしく使えましたね!

これからも自分なりの発見や、
それを絵にしたいと思う気持ちを大切にしていってほしいと思います

次回は2週かけてじっくり水彩画を描きます。
どんな作品が生まれるか期待しています

[PR]
# by zokei-junior | 2016-04-23 15:29 | 作品

新年度がはじまりました! 木炭デッサン「牛骨」


ぽかぽか陽気が続いて少し汗ばむような日も多くなってきましたね〜

新年度が始まってすこし経ち、
新しい学年や新しい環境にそろそろ慣れてきた頃でしょうか。


造形ジュニアこども絵画教室は、
今年で3年目を迎えます!!

3年生ではじめて出会った子たちが、もう5年生に!
小学生だった子たちが、なんと中学生に!

身長はグンと伸びて、
作品もグンと成長していくようすを見て、
とってもうれしく思います。


今年度はじめて造形ジュニアの仲間入りをするみんなも、
これからどんな作品が生まれて、作品がどう成長していくのか、
楽しみです




さて、今年度はじめの課題は、
「木炭デッサン」です。

デッサンと言えば木炭よりも鉛筆のほうが
みなさんには身近かもしれませんが、
木炭は、鉛筆よりも描いたり消したりしやすい画材です。
大きく手を動かして描いたり、かたちを探しながら描いたりするのに
とても向いています





今回のモチーフはこちら↓


b0318098_11433992.jpg






















「牛骨」です。

本物の牛の頭の骨です。

すごい迫力・・・!!






「こわくて近付けない・・・」
とびくびくしながらも、

b0318098_11491898.jpg






















まずはよーく観察してみよう


骨ってどんな質感だろう?
あごの骨ってすごく複雑なかたち!
みんなの歯と牛の歯はどうちがう?
角ってどんなかたちかな?


それぞれいろんな描きたいポイントを見つけたら
いよいよ本番!

観察して発見したこと、
みんなに伝わるように描いてみよう。





今回はじめて木炭にふれる子も多いので、
まずは使う木炭の準備から

木炭の中心には、硬い芯があるので、
芯抜きを使って取りのぞきます。





b0318098_11442524.jpg



















この時点でもう手が真っ黒!

でもこれからもっと真っ黒になりますよ〜





b0318098_11490043.jpg























b0318098_11443903.jpg






















b0318098_11493285.jpg
























木炭デッサンは、
木炭を乗せていくだけではなく、
消すことも「描く」ことなのです

ガーセでたたいたりこすって、やわらかい質感をつくったり、
指や手のひらで木炭の粉をとって明るい色を起こしたり、
消し具として食パン(!)を使ったりもします




b0318098_11490951.jpg






















手をたくさん使って描くので、
手が真っ黒になるのも、
木炭デッサンのたのしいところです



b0318098_11492598.jpg





















いよいよみんなの作品が出来上がりました!





b0318098_11494076.jpg





















お〜

全員の作品を並べてみると、
同じモチーフを見て描いていても、
ひとりひとり感じることや発見したことがちがって、
表現もさまざまですね



自分ひとりでは発見できなかったことや表現を、たくさん吸収して、
「もっと描きたい!」とメラメラとみんなのやる気もアップしたようです




はじめてのデッサン!という子もたくさんいましたが、
2時間集中してよく頑張りました!



これからの作品もたのしみにしています












[PR]
# by zokei-junior | 2016-04-23 15:27 | 授業

春の「はじめての油絵体験!」がおこなわれました!

造形ジュニアこども絵画教室では、3/21・4/3に、
春の「はじめての油絵体験!」をおこないました

今回もたくさんのお申し込みやお問い合わせありがとうございました

毎回、参加者のみんなは
「絵を描くのが大好き!!」という子ばかりですが、
ほとんどの子が、油絵を描くのははじめて

なにより、たのしく描くこと、描きたい絵が描けることがたいせつです。

今回も個性豊かな作品がたくさん生まれました!

ドキドキの油絵体験当日の様子をご報告します



モチーフはこちら


b0318098_16284527.jpg

























リンゴとレモンです。

造形ジュニアこども絵画教室では、
「モチーフをよくみること」「発見したことを絵にすること」を大切にしています。

今回もまずはモチーフを
よく見て、さわって、
じっくり観察してみよう。




b0318098_16290514.jpg





















リンゴは上から見ると
じつはまんまるではなく五角形をしています
「そのわけはリンゴの花に関係していて・・・」というお話もしながら、
それぞれが発見したことや、どんな絵にしたいかなどを
まずはことばで書き出して、イメージをふくらませていきます





b0318098_16291696.jpg


























では、いよいよ油絵を描いていきましょう!

まずは油絵の具の使い方から






b0318098_16293691.jpg

























学校の水彩絵の具とは、使う道具も使い方もぜんぜんちがう
ペインティングナイフってなに?
油絵の具がねんどみたい!

みんな興味津々

はやく描きたい!とうずうずしてきたところで・・・

いよいよ描いてみよう!!







b0318098_16275986.jpg





















b0318098_16274886.jpg
























b0318098_16282046.jpg
























おおきな刷毛で描いてみたり、
ペインティングナイフでもりもり絵の具をのせてみたり、
細い筆でこまかく書き込んでみたり、

みんなたのしそう






b0318098_16283487.jpg


























手も顔も絵の具だらけになったところで
みんなの作品も出来上がってきました


2時間集中してよくがんばりました!



さいごは、全員の作品を並べて、
ひとりずつ自分の作品について話をします

ことばにして、自分の作品を客観的にみることで、
自信や、これからの目標にもつながります





b0318098_16273764.jpg
























みんな緊張気味でしたが、しっかり自分のことばで伝えることができました。

同じモチーフを見ていても、
ひとぞれぞれの見方や表現があって、
それも発見ですね  




一部ですが、みんなの作品をご紹介します





b0318098_16404444.jpg
























b0318098_16405423.jpg

























b0318098_16411884.jpg





























b0318098_16412773.jpg


























b0318098_16414349.jpg


























b0318098_16415401.jpg


























b0318098_16420628.jpg

























b0318098_16421765.jpg






























どの作品も力作ばかりですね!

初めての油絵は難しかったかもしれませんが、
よく工夫しながら、
それぞれのイメージをかたちにすることができました

はじめての油絵
これからもずっと大切にしていってほしいです



おうちや学校で絵を描くとき、
今回のことをすこしでも思い出してくれるとうれしいです

またみなさんにお会いできる日をたのしみにしています!









[PR]
# by zokei-junior | 2016-04-16 16:47 | はじめての油絵体験!


代々木ゼミナール造形学校のこども絵画教室です。


by zokei-junior

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリ

全体
授業
月に1度のおたのしみ工作
はじめての油絵体験!
お知らせ
造形ジュニア展
モチーフ
サマースクール
WINTER SCHOOL
作品
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月

検索

画像一覧