おたのしみ工作「カルトン作り」

桜も咲きはじめて、やっと春らしい陽気になってきました


造形ジュニアこども絵画教室は、今年度最後の授業をむかえました!

今年度最後のおたのしみ工作の授業は、「カルトン」を作りました。

カルトンとは
デッサンなどをするときに、木炭紙や画用紙を固定する下敷きの画板として
使用するもので、作品の保管や持ち運びにも使えます。

今回は、画板としてというより、
いままで授業で描いたデッサンや水彩画などの大切な作品を
はさんできれいに持ち帰るためのカルトンを作ります



さて、世界にひとつだけのオリジナルカルトンをつくろう!



さあ、どんなカルトンにしようかな




b0318098_13431065.jpg






















b0318098_13421984.jpg





















前回の油絵で、イメージをふくらませて絵にすることを学んだ成果か、
みんなの中の、「こんなふうにしたい」「こんなのが好き」という気持ちを、
しっかり意識して形にしようとする力がぐん!とついてきたようです




b0318098_13422514.jpg




















b0318098_13421474.jpg





















b0318098_13423276.jpg
























イメージがどんどん膨らんでいきます








b0318098_13413108.jpg






















b0318098_13420976.jpg






















b0318098_13473689.jpg























おもしろいアイディアがたくさん!








b0318098_13430130.jpg
























ダンボールの板に絵を描いたら、
カラーテープで貼り合わせて、持ち手を付けたら完成です!




b0318098_13432011.jpg


























どれもひとりひとりのこだわりが詰まっていて、
見る人が明るい気持ちになるようなカルトンばかりです







b0318098_13515688.jpg



































b0318098_13522208.jpg




































b0318098_13513114.jpg





































b0318098_13514530.jpg


































すてき!







b0318098_13523992.jpg





































b0318098_13511710.jpg




































b0318098_13510963.jpg





















かっこいい!






さっそく今までの作品をはさんで、
みんな肩からカルトンをさげて帰っていきました


おうちにくるくるっとまるめた作品があったら、
広げてこのカルトンにはさんで保管してくださいね!

これからもぜひずっとたいせつに使ってほしいです





さて、今年度の造形ジュニアこども絵画教室の授業は終了です。


2016年度新学期は、

水曜クラス:4月13日(水)
土曜午前クラス・土曜午後クラス・土曜ステップアップクラス:4月16日(土)
日曜午前クラス・日曜午前クラス:4月17日(日)

から始まります

また4月からみんなの元気な顔と、
作品を見られるのを楽しみにしています!!




[PR]
# by zokei-junior | 2016-04-03 09:07

油絵「イメージ」作品紹介




それではみんなの1年間の集大成を紹介します!


b0318098_13561760.jpg






















スプーンとテニスボールをモチーフに描きました。
両方ともよく観察して描くことができています!
とってもリアルに描けていますよね
でもボールから水滴が…!なんだか不思議な面白い作品に仕上がりました








b0318098_13572335.jpg





















こちらのモチーフはカレーのソースポットにお茶碗です。
嵐をイメージして描いた作品だそうです。
ソースポットから注がれた水が嵐を起こしているように見えます
お茶碗には一寸法師が乗っていそうな感じ…
ストーリーを考えてしまうとてもおもしろい作品です!






b0318098_13574533.jpg



































こちらはフォークにティーカップ!
ティーカップがお部屋の明かりのよう
明かりの下では、家具や食事がふわふわと浮かんでいます。






b0318098_13583558.jpg























多面体おりがみと飾り玉
海の底に沈んでいるようなイメージで描いたそうです。
海の底の深い青、海面から入ってくる光がとってもきれいです!
幻想的な1枚になりました








b0318098_13594890.jpg






















銀色の蛇腹状になっている管と、りんごをモチーフにしています
両方のモチーフをしっかり観察して描けているのに、
どうしても目に見えてくる…
インパクトのある作品です!





b0318098_14014335.jpg



































魚の形をした瓶と2種類の管を組みわせてロボットのようにした作品です。
この顔は本人の写真を参考に描きました!
顔がよく観察して描けているため、なんだか不思議なリアル感ですね…
今にも動き出しそうです!







b0318098_14021224.jpg



































こちらは多面体おりがみにワイン瓶です。
多面体おりがみがお花のようになっているんですね
花びらが舞っているような背景がとても綺麗で、
なんだかいい香りがしてきそうな、素敵な作品ができました




本当にみんな力作ばかりなので、
まだまだたくさん紹介したいのですが、きりがないのでこのへんで…



今までの授業でしっかりつけてきた観察力と、
もともとみんなが持っている「描きたい!」という気持ちが
ぎゅっと詰まった、本当に素敵な作品ばかりでした



この調子で、また4月からも楽しく描いていきましょうね



来週は最後のおたのしみ工作です!
作品を収納出来る「カルトン」をつくりますよ
おたのしみに









[PR]
# by zokei-junior | 2016-03-23 15:41 | 作品

油絵「イメージ」




こんにちは


今年度最後の絵画課題です!
今回のモチーフは…



b0318098_10523480.jpg

















b0318098_10530516.jpg

















b0318098_10534887.jpg


































b0318098_10540513.jpg

















b0318098_10542341.jpg


























・・・ひとりひとり違います!




造形ジュニアではモチーフをしっかり観察して、
本物そっくりに描くことを目標とすることが多いですが、
今回は一味違います


好きなモチーフをひとり2つずつ選んでもらい、
見たままを描くのではなく、イメージを膨らませて絵にしてみましょう




…と、いわれてもなかなか難しいですよね


b0318098_11445175.jpg






















まずは画集などを見ながらどんなイメージを加えていくか、
どんな絵にするか考えていきます。


考えるだけで時間が終わっちゃうかも…と心配していましたが、
みんなどんどんアイディアが出てきて、
どれを絵にするか迷ってしまうほどでした




どんな絵にするか決めたら、選んだモチーフを参考に作品をつくっていきます!



b0318098_10561231.jpg


















b0318098_10562223.jpg

















b0318098_10563882.jpg























今回は2週課題だったので、
いつもよりも自分の絵と向き合うことができたのではないでしょうか


いつもしっかり観察して絵にすることができる造形ジュニア生。

どんな絵にしようかな、
どんな設定で描いてみようかな、
イメージがたくさん浮かんで、なんだか不思議な絵を描いていても、
どこか1つでもリアルなところがあると絵に説得力がでますよね

こんな絵にしたい!という気持ちがいつもよりもはっきりしているため、
2日間すごく集中して、1年の集大成といえるとてもいい作品が出来上がりました!



みんなの力作を次のブログで紹介します!


[PR]
# by zokei-junior | 2016-03-23 15:40 | 授業

木炭デッサン「人物」作品紹介





それではみんなの力作を紹介していきます



b0318098_11251223.jpg

































b0318098_11263056.jpg































b0318098_11265292.jpg
































b0318098_11285959.jpg































b0318098_11423174.jpg
































b0318098_11292976.jpg
































b0318098_11444230.jpg






























b0318098_11502992.jpg
































b0318098_12040086.jpg






























































全員「人らしい」形やバランスを捉えることが出来ていますね
顔の表情や、肌の質感もちゃんと生きている人間らしく表現できました!


今回、モデルさんにはチェック柄のシャツを着てもらいました。
少し意地悪かな〜と思いながら、課題を出したのですが、
みんなしっかり描いてくれて嬉しいです


ただチェック柄を描くだけではなく、
体に沿って柄の形が変わっていく様子もうまく捉えることができているため、
しっかり「着て」いる様子がわかりますよね
みんな本当にがんばりました!




今回はじめてモデルさんを目の前に、絵を描いた生徒も多いと思います。
ぜひはじめて描いた「人物画」を大切にとっておいてくださいね








[PR]
# by zokei-junior | 2016-03-14 16:20 | 作品

木炭デッサン「人物」



通常授業内でははじめての「人物」課題でした!
はじめてのモデルさんを目の前にみんなソワソワ


モデルさんには20分同じポーズをしてもらい、
5分休憩、また20分ポーズ・・・と繰り返してもらいます。
2時間で仕上げる課題なので、ちょっと忙しいですよ!



b0318098_09540907.jpg




















まずはどのように画面に入れるかを決めていきます。
全身入れてもいいし、
膝まで入れて顔や上半身をしっかり描いても、かっこいい作品ができそう!
描きたいところや、注目したところをどう表現するかで画面の入れ方が変わってきますね




b0318098_09480939.jpg

































b0318098_09474922.jpg

























人を人らしく描くためには、
身体のしくみを知り、意識をすることが大切です


身体の中にはどう骨や筋肉が入っているのかな?
椅子にすわっているけど、 体重はどこにかかっているかな?


モデルさんのポーズとポーズの合間に、
みんなで同じポーズをしたりしながら体の仕組みについて考えました





b0318098_09481982.jpg




































どう画面に入れるかが決まったら早速描き込んでいきます!
木炭デッサンなので、大胆に自由に描いていきましょう


最初は少しくらい形がゆがんでいても大丈夫!
よく観察して、何本も線をひいていくうちにとても魅力的な線が生まれていきます。
間違えた線もすぐ消さずに、背景の色にしてみたり、
肌の色やお洋服の色としてもつくっていくことが出来ます。





b0318098_09475858.jpg























お家でイラストや漫画を描き慣れている子が多いジュニア生
特に「人」はよく描くモチーフですよね。


一本の線でしっかり形をとらなきゃ気が済まない…!という子がとても多いのですが、
一回で形をバシッと決めるのは、すごく難しい!
特に顔はいつもの描き慣れてるバランスでは、
どうしてもアニメのように目がぱっちりの幼い顔立ちになってしまいます。


女の子を描く場合はいつもの描き方でも可愛らしく描くことも出来ますが、
今回のモデルさんは「大人の男の人」!


女の人に比べると骨格や筋肉もしっかりしているし、背が高い!
画面に入れるだけでも、みんな苦戦していました






b0318098_09483334.jpg


































b0318098_09484590.jpg
























でも苦戦した後の作品はどれも素晴らしい出来でした!
みんな2時間集中して、よくがんばりましたね!


次のブログで作品を紹介します

[PR]
# by zokei-junior | 2016-03-14 16:19 | 授業


代々木ゼミナール造形学校のこども絵画教室です。


by zokei-junior

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリ

全体
授業
月に1度のおたのしみ工作
はじめての油絵体験!
お知らせ
造形ジュニア展
モチーフ
サマースクール
WINTER SCHOOL
作品
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月

検索

画像一覧